豊富な知識と実績で危険品の輸送をサポート
セイノーロジックスは通関部門を持たないニュートラルな立場のNVOCC として、ヨーロッパ・アメリカ・アジア・アフリカとWorld-wideなサービスを展開しております。
危険品に関しても10年以上の危険品混載輸送の実績から得た経験を活かし、お客様の「困った」を解決します。
経験・知識豊富なスタッフが積載の可否確認や船積のアレンジを行います。

海外主要港は勿論、内陸ポイントまでのDoorサービスも手配可能です。

危険品取扱いにあたっての注意事項は、こちらよりご確認ください。
詳細につきましては、カスタマーサービスまでお問い合せください。
 
海上輸送における危険品とは?
国連危険物輸送勧告に基づいた次の9つに分類されるものを対象とします。
CLASS 1 火薬類
CLASS 2 高圧ガス
CLASS 3 引火性液体類
CLASS 4 可燃性物質類
CLASS 5 酸化性物質類
CLASS 6 毒物類
CLASS 7 放射性物質等
CLASS 8 腐食性物質
CLASS 9 有害性物質
 
取扱い可能な危険品
CLASS : 3(-26℃以下を除く), 6, 8, 9
*上記CLASSでもUN(国連番号)による隔離規定、現地事情によりお受けできない危険品もございます。

取扱い可能な危険品の詳細につきましては、ブッキングの前にカスタマーサービスまでお問い合わせください。
 
輸送可能なエリア
アメリカ向けは、国内50CFSに加え、DOOR DELIVERYの手配も可能です。
ヨーロッパ向けでは、主要港はもちろん、東欧への輸送も可能です。
その他アジア向けの主要ポイント、オセアニア向けのサービスもお取り扱いしています。
一部地方港からも危険品サービスの手配が可能です。

取扱い可能エリアの詳細につきましては、カスタマーサービスまでお問い合わせください。
 
ブッキング方法
ブッキングはお電話、またはブッキング依頼書に必要事項を記載の上、FAXまたはメールにてお送りください。
会員登録されているお客様は危険品ブッキングページからもBOOKING依頼が可能となりますのでご利用ください。

尚、普通品の本船とは配船等に違いがございますので、下記の危険品スケジュールよりご確認ください。